立林塾西谷駅前校の10周年記念パーティと共催して、プログラミング教室クラスの展示ブースも開催しました。

14141804_1223120297709908_2115752325689442874_n 14203146_1223120511043220_7201308166592938772_n

【VR、ロボットが盛況】
 
期待した通り、VR(仮想現実)の体験コーナーと、ロボットが動くのを体験するコーナーが一番の盛況だったと思います!
 
今回の開催は、プログラミングの予備知識が全く無い参加者の皆さん(小学生〜大人までの幅広い層)を対象にしていたので、「見た目にわかりやすい作品」というものを優先して展示いたしました。

▼PV(動画)はこちら

14191909_1223117851043486_2092271219979378914_n
 
皆さんが「おぉっ!」とプチびっくりするようなモノは、プログラミングの予備知識のない方でも楽しめて良いですね。

当教室で過去に採用してtきた教材として[Scratch、2Dゲーム(Greenfoot)、3Dゲーム(Unity)、VR体験、ロボット(Studuino)、Excel VBAなど]すべて展示はしておいたのですが、予想通りにVRとロボットが圧倒的に盛況でした。
14102152_1223117914376813_8869605034999967293_n14225552_1223117997710138_5879201680105957626_n 

【まず「ゴール」を見せて、ワクワクを引き出す!】

プログラミングについて興味を持ってもらうために大事なのは、 

  • 「こんなの作ったら凄いでしょ!?」
  • 「おぉ!すごい!」

というワクワク感。これが大切です。

ワクワク感を引き出して、興味を持ってもらってから、詳しい理論(プログラミング)の話をすることを心がけています。

今後も、お子さんのワクワクを引き出すような作品を作り、プログラミングに対する興味を持ってもらうように尽力してきます。

ご参加の皆さん、本当にありがとうございました!

14212773_1223117967710141_2284393225574654336_n

The following two tabs change content below.